【東京圏から移住をお考えの皆様へ】移住支援金制度のお知らせ

移住支援金制度とは?

東京圏からのUIターン人材を呼び込み、中小企業等における人手不足の解消を目的として、広島県と県内10市町が共同して行うもので、東京23区(在住者又は通勤者(5年以上))から広島県内の対象地域(※1)に移住し、当サイト「ひろしまワークス」に掲載された「移住支援金対象求人」に応募し、就職した場合(※2)に、移住先の市町への申請に基づき 最大100万円(単身者は60万円)が移住者に支給 される制度です。

(※1)対象地域
呉市、竹原市、三原市、尾道市、府中市、庄原市、東広島市、坂町、安芸太田町、世羅町

(※2)尾道市、庄原市、東広島市への移住者は、就業先と移住先が同一市内にあることが必要

支給条件や申請方法など、移住支援金制度の詳細は広島県HP(移住支援金制度のお知らせ)をご確認ください。


移住支援金対象求人の探し方

当サイトの「仕事を探す」のページで、検索条件「移住支援金対象企業から探す」にチェックして検索してください。対象求人は「移住支援金対象」のマークが表示されています。

※《こちらのリンク》からも移住支援金対象求人一覧を表示できます。

※マッチングサイト「ひろしまワークス」には、移住支援金の対象とならない一般求人も掲載されていますので、求人内容をよくご確認ください。


関連情報(企業の方へ)

当サイトに掲載を希望する、移住支援金対象求人を随時受け付けています。

詳しくはこちらの企業向けページをご確認の上、所定の手続をお願いします。


詳細をチェック

一覧に戻る