株式会社タクマプラント

私たちと共に社会に貢献する仲間を募集しています。

当社は、ボイラ業界のパイオニアであるタクマが建設したプラント・機械設備の定期整備、更新、改善、機能回復、延命化工事等を本業とする会社。

廃材・穀物・生活ごみなど生物由来の有機物=バイオマスを原料に電気・熱エネルギーを発生させるバイオマス設備を愛車のように整備し、人々の暮らしを支えて社会に貢献しています。

企業情報

法人名
株式会社タクマプラント
法人名ふりがな
かぶしきがいしゃたくまぷらんと
所在地
〒660-0806 兵庫県尼崎市金楽寺町2-2-33 タクマビル3階
支店等
西日本営業所
広島県広島市南区荷町2-16 第一生命ビルディング9階
資本金
300,000,000円
従業員数
67名
設立年月日
1976年4月1日
業種
設備工事業 › 管工事業(さく井工事業を除く)
平均年齢
38 歳
有給消化率
83 %
平均勤続年数
7 年
Webサイト
https://takuma-plant.co.jp/

ここにあります。待遇面で不安が無く、仕事に打ち込める会社。

当社は従業員が安心して働ける職場作りに力を入れており、

・奨学金返済支援制度の創設(年間最大10万円補助)
・時間外手当全額支給
・福利厚生サービス「ベネフィット・ワン」加入
・資格取得支援制度(報奨金アリ)
・計画的な有給休暇取得の推奨

などの制度を積極的に取り入れています。

・ワークライフバランスの取れる会社でじっくり腰を据えて働きたい
・親会社が東証プライム市場(旧東証一部)上場の安定した会社で働きたい
・建設業界に興味がある
・社会貢献に繋がる仕事をしたい

と言う方は、ぜひエントリーください!

従業員一同、貴方と共に働ける日を心待ちにしております。

強い想いが培う技術力。共に高みを目指す仲間を待ち望んでいます。

東証プライム市場(旧東証一部)上場『タクマグループ』の一員として、発電設備やプラントの定期点検・メンテナンスを手掛ける当社。

日本でトップクラスの納入率を誇るタクマブランドの設備は、大手メーカーなど幅広い製造現場の欠かせない動力源になっています。

発電設備やプラント設備は、設置してから20年程使用され年に1~2回の定期点検を行ないます。
だから、私たちの仕事はこの先もずっと絶えることはありません。

そんな安定基盤の当社には『社員を大事にする』という考えが根付いており、ワークライフバランス・福利厚生制度の充実に力を入れています。

ゆとりのある働き方でじっくりスキルを高めて、一生モノの技術を身に着けてみませんか?

少しでも興味をお持ち頂けた方は、ぜひ採用情報をご確認ください。

社員一同、貴方と共に働ける日を心よりお待ちしております。