ヒロコンフーズ株式会社

  • 広島市安佐南区
  • 食料品製造業 › 水産食料品製造業

海藻業界の二刀流として、広島の地で70年以上

 二刀流といえば昔は宮本武蔵、今は大谷翔平選手を思い浮かべる方が多いでしょうが、当社も2つの事業を生業としていることから「海藻業界の二刀流」を自称しております。

 2つの事業というのは卸売業と食品製造販売業でございますが、海藻を扱う会社様でどちらの事業も同時に行っている会社様は日本全国を見てもあまり無く、その点では1つの強みだと考えております。

企業情報

法人名
ヒロコンフーズ株式会社
法人名ふりがな
ひろこんふーずかぶしきがいしゃ
所在地
〒731-3165 広島県広島市安佐南区伴中央4-18-1
資本金
140,000,000円
従業員数
80名
設立年月日
1948年12月23日
業種
食料品製造業 › 水産食料品製造業
平均年齢
37.9 歳
平均勤続年数
8.6 年
Webサイト
https://www.hirokonfoods.co.jp/
Facebook
http://www.facebook.com/hirokonfoods
Twitter
https://twitter.com/hirokonfoods

一気通貫の生産体制

 創業の地広島市広瀬町では土地の広さの関係もあって設備を十分に整えることができませんでしたが、広島市安佐南区伴中央に工場を移転してからは、広大な土地を生かして多くの生産設備を備えることができるようになり、様々な製品を製造することができるようになりました。

 そのなかで、「切る」、「炊く」、「乾燥する」という工程を備えることができるようになったのですが、海藻を扱う会社様で3つ全ての工程を兼ね備えている会社様はあまり無く、その点は1つの強みだと考えております。

 勿論3つ全ての工程がなくても完成する商品はございますが、3つ全ての工程がないと完成しない商品もございます。

 そのため、原料の加工から最後の袋詰めまで一気通貫で製造することができる強みは管理がしやすいという利点もあり、多くの会社様からOEMやPBのご依頼を受けることが増えております。

誕生日は会社を含め社員皆で祝う

月始めの出勤日に社員全員が集まって全体朝礼を行いますが、その場でその月に誕生日を迎える社員に社長から誕生日プレゼントを贈呈しております。

プレゼントはあるカタログから社員1人1人が貰いたいものを選ぶ形式を取っておりますので、社員によって贈呈するものは異なります。

次の誕生日には前年と違う物を選ぶ人もいれば、同じ物を選ぶ人もいたりと選択肢は多彩ですが、それも入社年数が増えるからこそできる選択ともいえます。

1年に1度しか訪れない誕生日を社員皆で祝うことで、モチベーションの向上に努めております。

この企業で募集中の求人

企業一覧に戻る