株式会社ハマダ

世界を発振させる 者づくり、物づくり

当社は1953年の設立以来、自動車部品の精密機械加工を中心に事業を展開してまいりました。
現在は自動車部品加工で培った技術を生かし、医療機器の製造も行っております。

企業情報

法人名
株式会社ハマダ
法人名ふりがな
はまだ
所在地
〒735-0029 広島県府中町茂陰1-9-41
資本金
30,000,000円
従業員数
275名
業種
輸送用機械器具製造業 › 自動車・同附属品製造業
平均年齢
39.1 歳
平均勤続年数
10.1 年
Webサイト
https://www.kk-hamada.co.jp
Facebook
https://www.facebook.com/hamada1953.pr/

球面加工から人工関節、 広がり続ける展開の可能性

当社では以前、自動車分野での需要に合わせて「球削り専用機」を製造・販売していました。そのノウハウを展開して何かに活かせないかと考え、行き着いたのが「人工関節の製造」という新事業です。人体の代替を果たす人工関節には1/1000mm単位の精度が要求され、また真球ではなく微妙な歪みを再現するという技術的にも高いハードルが存在していました。しかし試行錯誤と試作を繰り返し、長い時間を掛けて製品化に成功。自動車部品製造で培った品質管理・生産効率化のノウハウを武器に、今後は国内のみならず、海外市場に向けても積極的な展開を狙います。新たな可能性のタネは尽きません。

ハマダの歴史

1946年 株式会社日本製鋼所広島製作所の協力工場として初代社長濱田義明が浜田鉄工所を創立
1953年 浜田鉄工所を資本金100万円の株式会社に組織変更
1961年 広島県賀茂郡八本松町に八本松工場を建設に着手、同年11月に完全操業する
1961年 専用工作機械の製作販売を開始する
1966年 株式会社田中精機を吸収合併し拡充増強を計る
1966年 11月 新社屋建立
1969年 当社資本金1,500万円に増資
1979年 第2代目社長に濱田博三就任
1989年 マレーシアに合弁会社TRIMを設立
1990年 八本松工場工場増設
1991年 株式会社ハマダに社名変更
2001年 ISO 9001 2000/JIS Q 9001:2000 取得
2002年 ISO 14001 1996/JIS Q 14001:1996 取得
2005年 第3代目社長に濱田忠彦就任
2008年 当社資本金3,000万円に増資
2009年 平成21年度ものづくり中小企業製品開発等支援事業にて、
    『人工股関節の耐摩耗性に優れた形状の創出』が採択
2014年 医療機器製造業許可、第二種医療機器製造販売業許可を取得
2016年 7月 八本松工場 倉庫増築
2017年 5月 ミャンマーに合弁会社「Thein Htay Hamada Precision Myanmar Co., Ltd.」設立
2018年 3月 八本松工場 事務所棟新築
2024年 1月 八本松工場 第5工場増築

PR動画