株式会社石井表記

「 表面(表)を表現(記)する技術集団 」

人が胸に名札をつける様に、機械や建物にもネームプレートが付いています。1963年、石井表記はこのネームプレート製造で創業致しました。そこからネームプレート製造技術をプリント基板製造に展開、印刷技術と電子技術を合わせ持つ事で機械装置の操作表示パネル分野で独創性のある製品を提供してきております。また、ネームプレート、プリント基板製造で培った生産製造技術を電子部品製造装置製造へ展開。プリント基板製造装置、自動車部品製造装置、さらには液晶パネル製造装置の設計・製造・販売へと部品製造装置メーカーとして世界展開するに至りました。石井表記は、今後も大きく拡大が期待できる電気自動車、情報端末、IoT、AI、ロボットなどの電子部品、半導体市場の表面加工分野で、新しい価値を創造する事に果敢にチャレンジして参ります。

企業情報

法人名
株式会社石井表記
法人名ふりがな
かぶしきがいしゃいしいひょうき
所在地
〒720-2113 広島県福山市神辺町旭丘5
資本金
300,000,000円
従業員数
337名
設立年月日
1973年4月2日
業種
生産用機械器具製造業 › その他の生産用機械・同部分品製造業
平均年齢
43.7 歳
有給消化率
69.8 %
平均勤続年数
18 年
Webサイト
http://www.ishiihyoki.co.jp/

事業内容

ネームプレート、プリント基板、操作スイッチ、表示器、プリント基板製造装置、自動車部品製造装置、液晶用配向膜塗布装置等の開発・製造・販売

「独創的な製品づくりに情熱をもって挑戦し、会社と社員の永遠の幸福を目指します」

株式会社石井表記は、創業以来「表面加工に特化した技術」で様々な業界に高品質なものづくりを提供してまいりました。これからも表面加工分野において、全社員で最高の技術をお客様に届ける世界一の技術集団を目指してまいります。
そのために、人を思いやり人を大切にする良好なコミュニケーションによって、企業のもっとも重要な経営資源である人材を育て、一人ひとりに成長と活躍の場を提供する事で会社の発展を目指します。
そして、多種多様な製造業が集積した地域の特性を活かした企業活動を行うことで、ニッチトップ企業を常に目指し、経済社会、ひいては社会の発展に貢献してまいります。

PR動画