株式会社水みらい広島

地域とともに、水のみらいを創造する。

「水みらい広島」は、水道事業体である公営企業「広島県企業局」と水・環境の総合事業会社「水ing」の共同出資により生まれた、国内初となる民間主導の公民共同事業体です。広島県が長年培ってきた水道事業運営の実績と、水ingが持つ民間企業体としてのノウハウを融合することにより、安全で安心な水の安定供給を基本に、施設の更新・最適化、運営の効率化、広域化の実現を目指します。

企業情報

法人名
株式会社水みらい広島
法人名ふりがな
かぶしきがいしゃみずみらいひろしま
所在地
〒730-0041 広島県広島市中区小町1-25
資本金
60,000,000円
従業員数
176名
設立年月日
2012年9月21日
業種
水道業 › 管理,補助的経済活動を行う事業所(36水道業)
平均年齢
38.4 歳
有給消化率
58 %
Webサイト
https://www.mizumirai.com/recruit/

新しい時代の上下水道事業への挑戦

2012年9月 株式会社水みらい広島設立
2013年4月 広島西部地域水道用水供給水道の管理運営業務を開始
2015年4月 沼田川工業用水・沼田川水道用水供給水道の管理運営業務を開始
呉市上下水道局宮原浄水場等の運転監視業務を開始
2016年4月 江田島市企業局前早世浄水場等の運転監視業務を開始
2017年4月 廿日市市水道局水道施設監視・操作業務、点検業務、緊急時対応業務を開始
2019年4月 三原市水道部水道施設運転管理業務を開始
2020年4月 尾道市の水道施設運転管理業務を開始
2021年4月 京都市の水質監視装置点検整備等業務を開始

PR動画