三和鉄構建設株式会社

  • 尾道市
  • 総合工事業 › 建築工事業(木造建築工事業を除く)

◆快適生活創造企業への挑戦◆魅力あふれる街『尾道』で一緒に働きませんか?

当社は約70年前に尾道で産声をあげ、今も尾道に拠点を置く総合建設企業です。
石炭の販売から始まり、現在では一般建築から個人住宅、鉄骨加工、農業、ガソリンスタンド、更にはグループ企業として不動産、介護、インフラ整備と多角的に事業領域を展開しています。地域社会に貢献したいという想いから、地元尾道の発展と共に歩み続け、多くのお客様から信頼を獲得してきました。今後も地域のニーズに応える形であらゆる側面から快適生活を創造していきます。

企業情報

法人名
三和鉄構建設株式会社
法人名ふりがな
さんわてっこうけんせつかぶしきがいしゃ
所在地
〒729-0141 広島県尾道市高須町5267
資本金
49,500,000円
従業員数
108名
設立年月日
1949年11月14日
業種
総合工事業 › 建築工事業(木造建築工事業を除く)
平均年齢
39 歳
平均勤続年数
11 年
Webサイト
http://www.sanwa-group.info

広島県を中心に中国地方を全体に施工実績を持つ総合建設企業

建設・住宅・鉄構の3つの事業部を柱に、地域のニーズに応える形でビジネスを展開する三和グループの中核として安定成長を続けています。『広島テレビ放送(株)新社屋』や複合商業施設などの地域の誰もが良く知る大型案件をはじめ、全国から注目される文化を持つ街「尾道」のランドマークの一つでもある『テアトロシェルネ』(しまなみ交流館)など、デザイン的、機能的な側面から特徴を持つ多数の建築案件にも携わっています。

会社沿革

昭和24年11月 三和燃料商会を創業、石油重油の販売を開始
昭和35年9月  三和物産株式会社設立、中島正行が代表取締役に就任
昭和36年1月  福山市王子町に工場を建設、鉄骨加工を始める
昭和37年4月  建設部を併設し建築一式工事の施工を開始
昭和44年7月  福山市王子町から本郷町へ工場移転。
昭和44年9月  社名を三和鉄構建設株式会社に改称
平成9年5月   中島正行が代表取締役会長に就任、中島秀晴が代表取締役社長に就任
平成13年9月  ISO9001認証取得
平成14年3月  テクノストラクチャーの施工販売開始
平成22年7月  体感ルーム完成
平成24年4月  市民オープンギャラリー併設のエコライフ館オープン
平成28年1月  鉄構事業部尾道工場新築、福山工場より移転
平成30年12月 鉄構事業部尾道工場増築
令和1年10月  中島秀晴が代表取締役会長に就任、中島裕一朗が代表取締役社長に就任
令和2年12月  (株)サンワファームを吸収合併

PR動画